TOP > JOURNAL > 大自然の中で心身ともにリフレッシュできる、安曇野穂高ビューホテルの体験プログラム

2022.04.26 | azumino

大自然の中で心身ともにリフレッシュできる、安曇野穂高ビューホテルの体験プログラム

旅行を満喫するために旅程に組み込みたいのが、アクティビティなどの体験。
安曇野穂高ビューホテルには、緑に囲まれた立地や安曇野の自然を活かして、心身ともにリフレッシュできる体験プログラムがあります。
じっくりと自分の心と身体に耳を傾けたり、大自然の中で思いっきり身体を動かしたり。
さまざまな体験プログラムから、自分に合う体験を見つけられます。
それぞれの体験は、じっくりと自分の心と身体にアプローチするものが多いことが特徴です。

▼ 体験プログラム – 静 –
まず最初にご紹介するのは、自分と静かに向き合うことができるプログラム。

朝の清々しい空気の中で、ゆっくりと身体を目覚めさせる朝ヨガ体験は、女性に人気のプログラムです。吹き抜ける風や、鳥のさえずりを聴きながら行うヨガは、まさに自然と一体になっているかのよう。
ヨガ終了後にはハーブティータイムもあるので、身体の芯から温まります。

心を整えたい方におすすめのプログラムは、東光寺での座禅。
午前の部(11:00~)、午後の部(14:30~)があるので、旅程にも組み込みやすく、午前の部に参加する場合は、行きのみ、ホテルから出発する直通バスを利用できます。
座禅に集中することで、日々の喧騒から離れ、自分を見つめ直す時間が作れます。

他にも、専属ガイド付きの星空ウォッチングや、早朝の安曇野絶景ツアーで、安曇野の自然を満喫するプログラムも。自然が作り出す美しい景色が心を潤し、満たしてくれます。

体験プログラム – 動 –
次に、自然の中で身体を動かす事ができるプログラムをご紹介します。
思いっきり身体を動かせば、心地良い疲れとともに、気持ちがすっきりと晴れていきます。

ファットバイクファンライドツアーは、森の中をロードバイクのタイヤより太いファットバイクで走り抜けていくツアーです。
数十センチの清流があったり、砂利道があったりと、普段は通らないような舗装されていない森の中をサイクリングできます。

プロのアウトドアガイド「kiboco」による体験プログラムも人気があります。
安曇野の清流で楽しむ安曇野リバーピクニックは、自然のウォータースライダーを体験できるスリル満点のアクティビティ。小さなお子さんと一緒に楽しめることから、特にご家族から人気のアクティビティです。

kibocoさんの実施しているアクティビティについては、別記事でもご紹介しておりますので、こちらも合わせてご覧ください。

また、釣りの名所である犀川でのリバーボートフィッシングもおすすめ。
ボートで川を下りながら、開放的なリバーフィッシングを楽しむことができます。
体を動かした後は、温泉でゆっくりと身体を労って。

▼ TENARの宿泊で、さらに自然を身近に
自然の中で過ごせるTENARでは、さらに非日常を味わえます。
夜のアウトドアバーでお酒を楽しみながら星を眺めたり、早朝からキャビン隣のテラスに出てコーヒーを飲んだり。
室内にいても特徴的な三角形の窓が自然との境界を曖昧にし、プライベートな空間でありながら、もっと身近に自然を感じられます。

体験プログラムやTENARでの宿泊は、さらに自分らしい旅にする手助けをしてくれます。
安曇野の大自然を味方につけて、心身ともにリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

ホテル所在地
安曇野穂高ビューホテル
長野県安曇野市穂高牧2200-3
安曇野穂高ビューホテル公式HP:https://www.hotaka-view.co.jp/

writer

TENARライター Funahashi Saki

東北育ち、兵庫県在住。 趣味は、旅でその土地の文化や自然を感じたり、キャンプで時間の流れをゆっくりと味わうこと。 星空と焚き火は、永遠と眺め続けることができる。 動物と触れ合うことや、人との会話など、人や自然との繋がりを感じられる空間も心地よくて好き。